読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

PENTAX フォトスクール(一眼レフ基本)@海老名に参加した

試し撮り

元旦、メーカー通販サイトの福袋でデジタル一眼レフカメラ「K-S2」を買ったはいいけれど、まともには触っていないまま1ヶ月が経過。座学+実習で基本的なことを教えてくれるセミナーがいいタイミングであったので参加した。

「フォトスクール」の名の通り、露出+シャッタースピード+絞りの基本3事項を起点に、測距点の活用のしかたなどを座学で教わる前半。後半は公園でいろいろな撮り方を知ることができた。

デジタル一眼レフカメラの基本」及び「デジタル一眼レフカメラの基本(実践編)」の2講座を半日で受講いただく講座です。ISO感度、露出補正、レンズの効果、ホワイトバランスなどをまずは教室で学び、後半に屋外で実際に撮影しながら体験していただきます

  • 海老名へ
  • 座学
    • 初撮り
    • PENTAX KPが鎮座
    • 座学内容
  • 外で実習
    • 測距点の選び方
    • AF/S⇔AF/Cの違い
      • シャッターを切るとき
    • 流し撮り
    • 三脚
    • シャッタースピード比べ
      • 1/6000秒
      • 1/2000秒
      • 1/500秒
      • 1/60秒
      • 2秒
    • 望遠⇔広角で異なる遠近感の圧縮
    • 集合写真の撮り方
続きを読む

2017/01/28 「東京30k冬」に参加した

DSC_7350

アールビーズ主催、荒川河川敷、ペースメーカーが入り計測もします、という30キロ走の大会に参加した。

天候は良く、涼しい北風もそこそこ、と良い条件。しかし後半以降はなかなか苦しく、断続的に歩いてしまう。それでも2年前の青梅(同じ30km)よりはいいタイムでよかった。

「練習会」と聞いてストイックな雰囲気をやや持っていたけれど、

  • コース上のスタッフも不足なく配置され、慣れた運営ぶり
  • 大会会場としての大島小松川公園のよさ
  • MC上田さんの丁寧アナウンス
  • スタート前/フィニッシュ後のフードサービスが充実
  • フードや参加賞配布のブースを模擬店のように楽しむ学生ボランティアたち

という風景がかけ合わさり、何だかほんわかした雰囲気を感じ(自分にとっては)よい大会だった。次回開催はおそらく秋だろうけれど、また参加します。

  • コース
  • GPSログ
    • 緯度経度
    • ペース
  • スタート/フィニッシュ会場
  • 当日の風景
    • 仮設トイレ
    • スタート地点
    • コース上
      • 「Next Challenge (空欄)」ゼッケン
    • フィニッシュ後
    • MC上田さん
  • なぜ30キロ走?
    • フルマラソンを走りきる「脚づくり」に
    • ペース感覚を養える
    • 充実のランナーサービス
  • 全国各地で開催
続きを読む