always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

足裏マッサージ初体験

足裏マッサージの店で30分の足裏コースをやってもらった。3000円、足裏からふくらはぎをまんべんなくマッサージされて、帰りはほんとに足が軽くなった。


ズボンだけ浴衣ぽい軽装に履き替えて、パイプ製ベッドに仰向け。足裏をぐりぐり、上から下へ、左から右へ、指関節の固いところでぐりぐり。ときどききりきりと痛く、声上げそうになったけど持ちこたえた。最後は足を熱いタオルで巻かれて、内股になるように押し付けられる。同時にオイルの拭き取りも兼ねていたようだ。あとで「ここが凝ってましたよ」とマッサージ師からこんな図の入った紙を渡される。きりきりと痛いところは、凝っているところとのこと。胃、小腸、座骨神経がよくないらしい。自覚はないけれど、当たっているかも。


マッサージは相当な力仕事。もっと長いコースで金額が上がるので、運営する側に立つなら、そのコースをなるべくたくさんやってもらって、ようやく割に合うように感じた。言葉はなくとも(つまりマッサージ師が日本人でなくとも)、足裏を介してコミュニケーションしている雰囲気がなんだかおもしろかった。

広告を非表示にする