always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

iPadは思ったより

新型iPhoneの発表が行われる(と言われている)WWDC2010の数時間前というタイミングではあるが、こないだようやくiPadを触る機会があった。思ったより小さく、思ったより重い。充分薄く、その頑丈さには質感と密度があり、そこから必然的に感じられた「重さ」には何となく納得した。


たとえば、撮った写真を保存するにはやっぱりiTunes経由なのか、と思って聞いてみると、Dockコネクタに接続できるSDカードアダプタがあるらしい。写真を保存するのにパソコンは要らないことになり、これは便利かも。


当分買わないとは思うが、有象無象の集合知から(単なるgoogle検索)から、自分と同じ感想を持った人や、反対のことを感じた人がだいたいどれくらいなのかだけは、調べておいた。日本語圏では「思ったより小さく、軽い」と思われていて、英語圏では「思ったより大きく、重い」と思われているようだ。

検索キーワード ポスト時点での検索数
iPad "思ったより小さい" 約 41,200 件
iPad "思ったより大きい" 約 15,000 件
iPad "思ったより重い" 約 3,840 件
iPad "思ったより軽い" 約 5,110 件
iPad "smaller than expected" 約 3,320,000 件
iPad "bigger than expected" 約 4,140,000 件
iPad "heavier than expected" 約 550,000 件
iPad "lighter than expected" 約 392,000 件
広告を非表示にする