読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

ねこを上手に撮影するコツ

daily

昨年(今年ではない)2月のCP+2013、オリンパスブースで写真家の金森玲奈さんが話していた内容。iPhoneのメモに残っていたのを今さら見つけたので転記:

  • 白猫:露出上げる
  • 黒猫:露出下げる
  • 絞り優先(Avモード)固定がおすすめ
  • 視線をもらうと印象が全然かわる。レンズ見るまで待つ
  • 一回撮ってもアングル変えてみる
  • 顔の輪郭、眼、体の毛並を丁寧に見るときれいに撮れます

どれも納得できる内容。たしか、実際に猫を撮影された写真(さすがのプロ品質)をスライドショーで見ながらという構成。(オリンパスなので)PENシリーズで撮りましたということながら、メーカーや機種問わず活かせるアドバイスになっていたと思う。

といっても、猫を飼っているわけではなく、たまに日なたで見かける猫にも、どんな表情を渡せばいいか迷い、迷っているうちにささっと去っていく猫。というくらいに、自分の中で猫は非日常。猫を飼っている人は、よほど猫に慕われる才能があるんだろうな、とわりと本気で思っている

  • CP+2013 開催概要
  • 金森玲奈さんWebサイト
    • Webサイトに「街猫」ページがあり、↓こういう書籍も出されるくらいなので、猫に慕われる天性がある人なのだろう(とわりと本気で思っている)

猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~

猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~

広告を非表示にする