always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

とにかく"霞ヶ浦の風"が印象的。2016/04/17 かすみがうらマラソンに参加した

10マイル(16km)の部に参加。のんびりキロ6分半ペースで完走した。今回は以下の3本立て、という日になり、ラン以外にも思い出に残る日になった。

  1. マラソン(10マイル)
    • とにかく風、という印象だった。JR土浦駅に到着した朝から異様に強い南風がばんばん吹き付ける
    • スタート後も霞ヶ浦沿いを走る部分(フルにはなく10マイルだけの区間)では、体は横に流されるわ流されるわ
    • しかし10マイルの時間帯(主に午前)は雨に降られることがなく、風以外はきわめて快適な天候だった
  2. 応援
    • 自分のレース終了後に、フル参戦の皆さんを応援
    • 昼過ぎはそれなりに雨脚が強まり、夕方まで風は収まらず
    • コース上によってはもろに向かい風。かなり「試練の大会」だったような気が
  3. 打ち上げ
    • 参加者の誕生日祝いを準備
    • 他の参加者への事前連絡、花束手配、ケーキ手配、店への連絡
    • 小さなハプニングもあったけれど、喜んでもらえたようでよかった

気象庁の記録

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/hourly_a1.php?prec_no=40&block_no=0324&year=2016&month=4&day=17&view=

気象庁の過去統計から当日の気象情報を抜粋。わざわざこうやって残しておきたいくらい、記憶に残る天気だった

降水量(mm) 気温(℃) 風速(m/s) 風向 日照時間(h)
7 0.0 16.8 2.5 0.0
8 0.0 17.6 4.6 南南西 0.0
9 0.0 18.4 4.1 0.0
10 0.0 19.2 6.4 南南西 0.0
11 0.0 20.6 6.5 南南西 0.0
12 0.0 19.7 7.8 南南西 0.0
13 0.5 16.9 5.3 南南西 0.0
14 1.0 18.2 7.2 南南西 0.0
15 0.0 21.3 7.6 南南西 0.4
16 0.0 22.0 8.3 南南西 0.8
  • 大会中の9-12時
    • 4-6m/sの南風。体感も十分強かったけれどこんなもんか
  • フル参加皆さんを応援していた13-16時
    • 7-8m/s級の南風がばんばん吹き付ける。局地的な体感は台風並み。
  • 雨は13-14時に1.0mm程度
    • もっと降ったように感じたけれど、やっぱり風の効果が大きかったようだ

あとは写真を。

  • 午前中は淡々と走り撮影少なめ
  • 午後の応援や打ち上げ、帰りの(修学旅行的な)常磐線ではけっこう撮ったけれど非公開

ということで、ここに載せる枚数も(他の大会に比べれば)少なめになった

スタート前

盲導犬の展示。この大会ならでは

スタート地点。奥は上りになっている

スタート地点通過

スタート〜ゴール

スタート!

頭上に撮影スタッフ

明るい曇り空

波紋がたつ水面。風が強い

義足ランナー

強い風をよく表す一枚。枝葉が大きく右へ揺れている

写真右への強風。葉が大きく揺れている

雲の流れもかなり速かった

ゴール付近 踊りの皆さん

ゴール!

ゴール後

ゴール後。Tシャツor地元名産品の選択制

地元名産品いろいろから1つ選ぶ

高月堂のお菓子セットにした

「風浪漫」たしかに。。思わず写真を残す

「風浪漫」たしかに。。

日立建機の建機フィギュア。しぶすぎる

日立建機のフィギュア

日立建機のフィギュア

ラン後は冷たいものばかり飲むけど、ホットコーヒーもおいしいことをこのSAZA COFFEEで知った

SAZA COFFEE

高月堂

土浦駅高架下 こいのぼり

応援

打ち上げ0次会的な昼食

打ち上げ的な昼食

トップの車いす選手が通過した。段差はやっぱりスピードを落としていた。東京マラソン、今回のコース変更で佃大橋がなくなったけれど、やっぱり高低差を減らすのが、国際化された車いすマラソンに適しているようだ

トップ通過の車いす選手

雨の中やってくるみなさんを応援。傘もとばされるくらいで、途中からささずに

雨の中応援

のぼりの旗。大きく風を受ける

のぼりの旗が風を受ける

15時台には雨は上がった。強い風は残ったまま

雨は上がるも風は強いまま

晴れ上がった後も応援

仲間を見つけた!