読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

always one step forward

IT寄りの日常・IT以外の日常。ランニング。美術展や展示会感想。長文でもなるべく読みやすく構成する練習を兼ねています

ウクレレ弦張り替え

来月の発表会は、わりといいホールでやるらしい。「その前に張り替えときましょうか」と先生にすすめられ、Hilo Strings(Low-G, 4弦巻き弦のセット)を購入。いくつか小さめの店を回ったけれど見つからず、行き着いた横浜駅西口側モアーズのクロサワ楽器店で見つかった。ブランドにはあまり詳しくないけれど、Hilo Stringsはほぼ全種類、ほかにWorthやAquilaもけっこう種類が揃っていたので、今後もし買い替えるなら迷わずここだ。


1弦から4弦、それぞれ太さが違う。同じ黒色(ブラックナイロン)で、混ぜてしまうとどの弦かわからなくなるので、1本ずつ袋から取り出し、1本ずつ締める。ペグを緩めて弦を外し、片側に結び目を作って固定させ、締め直しながら音合わせ、、、以前、自分で張り直したことがあるので、今回も同じ流れで進めたのだけれど、今回は最後の4弦が巻き弦のため少し太く、固定する溝にどうしもはまらない状態で困ってしまった。楽器屋に持っていけば張ってくれるらしいので、楽器を持って店に赴いた。


結果的には、さすがプロ、固定する箇所を少し加工して、巻き弦も含めてしっかり張ってくれた。最初に「料金いくらですか」と聞いてしまったのが、今思えば無粋で少し後悔。けれど「ちょっとはまらないタイプなので少し加工していいですか?」など、やりとりを交えたこの雰囲気。「何か困ったことがあったらきてくださいね」という言葉。コミュニケーションとしては当たり前に持っておく感情なのかもしれないが、オンラインショッピングやコンビニ買い物に慣れた今となっては、逆に新鮮に思えて気持ちよかった。

広告を非表示にする